『ぼくんちカレーライス』 他3冊

ぼくんちカレーライス
ぼくんちカレーライス
つちだのぶこ/作 2005年9月発行 佼成出版社
「たべたくなっちゃった」
って おもったら
もう とまらなくなっちゃった!

なんでも魔女商会<22>リフォーム支店本日休業
リフォーム支店本日休業-なんでも魔女商会<22>
あんびるやすこ/著 2015年3月発行 岩崎書店
いつものようにナナがリフォーム支店にやってくると、コットンが「本日休業」という札をドアにかけていました。
シルクはきょうから五日間、しんせきの大おばさまのおたんじょうパーティーでるすにするのです。
がっかりしているナナにシルクは、コットンは残るからとおさいほうのれんしゅうをすすめました。

ルルとララのフレンチトースト
ルルとララのフレンチトースト
あんびるやすこ/作・絵 2014年12月発行 岩崎書店
いつも森の動物たちでにぎわっている「木のぼりひろば」。
ところが、あらしがふきあれ、ひろばの木がたおれてしまいます。
がっかりする動物たちを、ルルとララはお菓子で元気づけようとかんがえますが……。
しぼんだきもちを元気づけるフレンチトーストをめしあがれ!

ルルとララのミルキープリン
ルルとララのミルキープリン
あんびるやすこ/作・絵 2015年9月発行 岩崎書店
メープルストリートのつきあたりに、ルルとララのお菓子やさんはありました。
その小さなドアの前に、きょうは、ねこの親子がやってきました。
いったいどんな注文をするのでしょうか?

月間累計  9冊
年間累計 79冊
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆかえる

Author:ゆかえる
元PTA会長。
子どもの頃は「本の虫」。
いつの間にか本と距離ができ、
今、また児童書の良さに感動!!
子どもの手の届く場所にいつでも本のある家にしたいと思います。

画像は我が家の子ども達が通っていた小学校の校章
『希望の鳩』
安野光雅さんがデザインしてくださいました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる